Yume日記

見た夢の記録

8/2 a.m.2 講堂で

学校のような場所。大勢の人。ある男性に何かを説明していて最後まで話したく追いかけるが急ぐように去られて残念に思う。会社の人のようだった。元々用事のあった別の男性に話をしにまた講堂に戻る。狼の目を鉛筆で描いているようなイメージが浮かんでいる。講堂に2人だった。放送が入った。私の姉の名前だ。慌ててATMにお金を入れていて手を負傷したが、彼女は陸上の大事な試合が控えていたため大変残念な事故だ、という内容だった。私はショックを受けた。

広告を非表示にする