Yume日記

見た夢の記録

11/11 過去の人たち

①大昔に既に縁のなくなったいる友人に、懐かしいからと電話をかけ、会おうと話す。その人はあまりいい人ではない。その人とこじれたある友人がいるのだが、この友人とは今も私は友人である。だから電話をした時、「なんで電話したの」という顔をした。私はこれは間違ったと思い電話先に向かって、またいつかかけると言って切った。電話先の友人の声はハッキリ聞こえたが妙な声だった。

 

長瀬智也と見知らぬ共演のおじさんがいた。彼らのために私は何か作っていた。制作物の完成度の悪さを気にしていた。まだ続きの制作が残っていたため目が覚めてからも気になっていた。

 

③中村くん、という名前の古いの友人男性(オリジナル)中村くんと私が共通している女性、男性(現実で知ってる過去の知り合い)など…色んな人物が沢山出てきた。現実側で知ってる人(過去の人)、夢の中でしか知らない人(これも過去の人)が絡んだ夢。

 

④黒人男性が出てきて(オリジナル)最初見覚えがなかったのだけど、急に思い出して「思い出した、あなただ、そうだ…!」と感激していたら「やっと思い出してくれた?そうだよ」と会話が続いた。彼は私たちと働いていたが辞めて他へ行った。それから色んな就職を試みたけど中々採用されず苦労しているという話だった。見た感じとても雰囲気のいい人なのに何故就職に苦労するか理解できなかった。いかにもホワイトカラーなイメージが逆に敬遠されているんだろうかと想像したりした。

 

昨日オラクルカードを引いた時、過去の話に懐かしがる、という意味のカードが出たんですよね…。夢に過去の人が沢山出てきたので何か共通するものを感じます…